欠点がなく長持ち ヘアードライヤー パナソニックEH-NE48

欠点がなく長持ち ヘアードライヤー パナソニックEH-NE48

2018年に購入し、すでに生産終了しているのですが、欠点・不満がなく今でも毎日使っているヘアードライヤーを紹介します。

全体感です。電源コードは約180cmあり、コンセントが下の方にあっても十分な長さがあります。Panasonic ヘアードライヤー EH-NE48

ハンドル部分は持ちやすいです。Panasonic ヘアードライヤー EH-NE48

スイッチは、TURBO(強い温風)、DRY(やや強い温風)。COLD(冷風)、OFF(停止)を切りかえます。スイッチの作りもしっかりしています。Panasonic ヘアードライヤー EH-NE48

吹出口です。本体側に金属製と思われる網があります。Panasonic ヘアードライヤー EH-NE48

本体上部前方の穴はマイナスイオン吹出口です。Panasonic ヘアードライヤー EH-NE48

取扱説明書によると、

一般に髪はプラスの静電気を帯びやすい性質を持っています。そこにマイナスイオンをあてることで、静電気を抑えられ、髪がさらさらになり、まとまりやすくなります。

とのことです。

Panasonic ヘアードライヤー EH-NE48

Panasonic ヘアードライヤー EH-NE48

後ろ側です。Panasonic ヘアードライヤー EH-NE48

吸込口はハニカム構造と網状の2重になっています。Panasonic ヘアードライヤー EH-NE48

折りたたむことができます。Panasonic ヘアードライヤー EH-NE48

デザインはスッキリ、作りはしっかり、機能は過不足なく、使いやすく、長持ちしています。

後継機と思われる機種が販売されていますが、見た目も同じですので、変える必要がないくらい完成されているということだと思います。

EH-NE4A amazonでの取り扱い開始日2019/1/28(生産終了)

 
EH-NE4E amazonでの取り扱い開始日2021/1/19